マックスの製造

Production

04 粉体(入浴料)工場

  1. 01原料荷受け
    <原材料荷受け場>

    入浴料を製造する粉体工場です。入浴料の製造も、まず荷受けからモノ作りがスタートします。

    POINT高度な情報管理システムによって原料となる様々な成分をコンピュータで一括管理!

  2. 02原料保管
    <粉体工場1F・倉庫>

  3. 03秤量
    <液体工場3F・秤量配合室>

    秤量も、石鹸や液体洗浄料と同様に、秤量システムによって知識や経験が無くとも間違いが起こらない運用になっています。

    POINT情報管理システムの導入後、トラブル発生は一切無し!

  4. 04ミキシング
    <粉体工場1F・秤量配合室>

    ここでは250kgのミキサーが2基稼働しています。例えばいま人気のバスソルトの場合は、ここに海塩を主原料として成分を配合していきます。

  5. 05充填
    <粉体工場1F・充填梱包室>

    充填は、パウチ、分包、ボトル形状への充填が可能です。パウチと分包に関しては、圧着して封をする際に、漏れの原因となる粉末を挟み込まないようセンサーによって“かみこみ”をチェックしています。

    POINT最新のラインで
    超高速充填!

  6. 06ウェイトチェッカー
    <粉体工場1F・充填梱包室>

  7. 07検品〜箱詰め
    <粉体工場1F・充填梱包室>

  8. 08ウェイトチェック
    <粉体工場1F・充填梱包室>

  9. 09最終検査
    <粉体工場1F・倉庫>

  10. 10入庫
    <物流倉庫>

続いては、
仕上げ加工場をご案内します。

05 仕上げ加工室を見学する